ほげらばり養成所

うつ病、不安障害、適応障害で1年半休職しリワークを経て復職 ただいま完全な社会人に戻るため奮闘中

休職して職場復帰 そして復職・・・

10月は節目の月なので、改めて振り返る。

  • 2015年10月 うつ病、不安障害のため休職
  • 2016年10月 リワーク施設への通所開始
  • 2017年  4月 リワーク施設 修了
  •   〃     職場復帰
  • 2017年  9月  時短勤務解除になり定時勤務に移行

そして、今、2017年10月である。

休職してから丸2年。職場復帰してから丸半年。

職場復帰復職の違いに苦しんでいるところだ。

遅くても7月頃には時短勤務解除になり、8~9月は調子の波と戦いながらリズムを取り戻していき、10月には完全にペースを戻し復職しているイメージだった・・・。

 

「職場復帰」と「復職」についての正式な使い分けは分からないが、弊社では以下のように考えているようである。

 職場復帰 = 休職期間を終えること

 復職 = 周りの社員と同じように、毎日定時勤務し業務を行えること

そして、職場復帰の条件は「復職可能な状態である」こと。

ただし、1年半も休職していたのだから、通勤に慣れる、職場に慣れる時間も必要なので、半年くらいは時短勤務をして様子をみましょう。という配慮あり。

 

なかなか、会社が求めるように進まないし、なにより自分の思うようにも進まないのが復職なのである。